上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

 
 
関西風雑煮  田作り  伊達巻き サーモンのクリームチーズ巻き 
えびの鬼殻焼き  菊花かぶ
 
 
 
茹でた丸もちを白みそ仕立てでいただく関西風のお雑煮、美味しかったです。
初めて食べたんです。
私は生まれも育ちもどっぷり関東なので、焼いた角もちを澄まし汁で頂くお雑煮。
丸もちを茹でて使うなんて!と思ってましたが、まろやかでいいですね~。
焼いた角もちも香ばしくていいですよ♪と宣伝しつつ。。ことしは関西風でも楽しもうと思います。
 
里芋の下処理を菜ばしでやりました。
ほんのちょっとのことなんですが、これなら手も痒くならないですねぇ!
なんで気がつかなかったんだろ?
里芋のぬるぬるの中には小さな小さなトゲトゲがあるそうです。それが刺激して痒いんですって。
こういうちょこネタがお料理は楽しいです。
 
 
今回のレッスンは、中華を教えていただいたS先生。
テンションの高めの先生が多い中(私が勝手に感じてるだけかもしれませんが)、
落ち着いていて手際のよい先生です。
 

 

 
 
そうそう、菊花かぶを久しぶりに作りました。
学生のときの調理実習以来です(笑
あのときは見るも無残なお花ちゃんになってしまいましたが、
今回は切り目もそろい、きれいにお花になりました。
よ~く考えたら15年ほど前のハナシ。。 
なんだか余計に甘酸っぱい菊花かぶでした。

 

 

品数が多かったのですが、どれもとっても簡単でした。

おせちはいつも、紅白なますと栗きんとんと煮しめくらいしか作らないのですが、

ちょっと品数増やしてみてもいいかな~なんて思いました。

実は田作りを上手に作れなかった私ですが、今回しっかりコツも習ったので、今年は家でも挑戦しようと思います。(ぜ~んぶくっついて硬くなっちゃってたのよね~^^;)

教室の田作りは胡桃が入っていて美味しかったです。アーモンドを入れるレシピもあるし、ナッツと合うんですね。

 

 

 

な~んて書いてる間に何か作れ!ってかんじですねww

さて、休憩はおしまい。 作業にもどりま~す♪

 

 

 

12/13 受講。    12/29   11:45 up  

スポンサーサイト
2006.12.29 Fri l 未分類 l コメント (10) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。